BOTTCHI
【ペットの毛を糸に紡いだり生地を織ったりしています】大切なペットの、犬や猫の毛を糸に紡いでいます。お客様の大切なペットの毛は、伝統ある高級ブランド社、HERMES(フランス)、Burberry(イギリス)コム・デ・ギャルソン(日本)などの製品も手掛けている職人達が丁寧に仕上げています。手芸用の毛糸から、生地まで、様々なご要望にお応えいたしております。

ペットと人間の共存生活で、新しい文化として取り入れて頂けるモノづくりを目指しています。ペットロス症候群は他人に理解されにくい辛さがあり、解決するにもゆっくりとした時間が必要になります。
仕事や家事も手につかない日が続いたり、鬱のように内向的な症状が続きます。少しでも気持ちを緩和できる製品をと思い開発に試みました。【こんな方からのご相談が多いです】

・新たにペットを飼うのが難しい方
・ペットロス症候群を気にされている方
・ご自身が入院やお仕事でペットと離れてしまう方
・ペットの毛を保存されていた方
・飼っているペットがアレルギーの方


ペットメモリアル製品としては、生前からペットと一緒に楽しみながら色々な物がつくれるのが特徴です。ペットの体毛でつくる製品はとてもユーモアで明るく温かみがあります。メモリアルの前にアニバーサリーグッズを作って家族みんなで楽しみましょう。

Bottchi代表 森井 成人

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。まずは無料サンプルをお取り寄せください。
ご購入いただいた全てのお客様に「ネームタグ」をプレゼント!!
製品に必要な毛100g〜を郵送いただいてからお届けまで約4週間

長岡ご夫妻

ご依頼内容:児島デニム生地 12オンス使用
生地の制作をご依頼され、ご主人さまのお知り合いのお店でジャケット・パンンツを制作され、ご夫婦で愛用されています。

ボッチのコンセプト

ぬくもり/いつでも一緒

ぬくもり/いつでも一緒

電車やバスの車中や、休憩時間に、ふとわがコの写真を眺めていることがありますよね?「わんもう・にゃんもう」を糸から紡いだ毛織生地は、温もりを肌で感じることができます。誰にもわからない無償の愛をそっと感じ取ってあげてください。

思いでの保存

思いでの保存

ブラッシングした抜け毛を保存しているけど、何に使ったらいいかわからない方へ。今、作りたいものが分からない方には、いつでも形にすることができる、糸がおすすめです。自分でオリジナルの小物やアクセサリー、マフラー、帽子など、手芸で形にできます。また、手芸が苦手な方には、紡糸にして保存しておけば生地としてよみがえらすことが出来ます。いつまでも色あせない思い出を糸で大切に保存してあげましょう。

世界でたった一つの贈り物

世界でたった一つの贈り物

ヨーロッパ地方では、年に一回のウサギの換毛期を「恩返し」と言うそうです。毛は身を守る為にまとっている大切な防護です。その大切な防護毛を、飼い主様だけに贈られる最高のプレゼント。きっと愛犬・愛猫も喜んでくれるでしょう。

安全で衛生的

安全で衛生的

BOTTCHI製品は、生地品質検査を行っています。最も厳しい、乳幼児の肌着基準でホルムアルデヒロ検査を受け合格しています。羊毛と同じくアレルギーに反応しない安全な製品を提供しています。水洗いやクリーニングが行えるように防縮加工も施してありますので、衛生的に長くお使い頂けます。

売上の一部を寄付

売上の一部を寄付

BOTTCHI社はペットと人の共存生活の中で、新しい文化として取り入れて頂けるモノづくりを目指しています。「わんもう・にゃんもう」で迷い犬・猫の救える命や、職業犬の手助けになればという思いから、売上の一部を動物愛護団体へ寄付しております。

詳しくはこちら >


お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。まずは無料サンプルをお取り寄せください。

実際に作られたお客様にインタビューをしてみました。

東京都練馬区 女性
「元気のない娘様へのプレンゼント用にブランケット作成」

売上の一部を寄付4匹のミニチュアダックスと一緒に、独り暮らしで離れて暮らす娘がいます。その娘が最近仕事を辞めて精神的に落ち込んでいるのを見て心配していました。娘が同居していた頃は、ワンちゃんが大好きで明るく元気に暮らしていたことを思い出し、落ち込んでいる娘に少しでも元気になって欲しいとの思いから相談してみました。1kgの範囲で混毛して対応しますと言われたので、ミニチュアダックスの毛、4匹分をMIXして800gぐらい集めてブランケットを作って頂きました。
とてもきれいな仕上がりでビックリしました!娘に早く見せたい一心から、早速娘にプレゼントしてみたら、とても喜び久々に明るい笑顔を見せてくれたことがとても嬉しかったです。出掛けるときも毎日持ち歩いているようです。今では少しずつ外出も増えて、元気さを取り戻してきてくれました。

東京都世田谷区 女性 シーズー 12歳 女の子
「溜めてきた愛犬の毛で紡糸を作成」

東京都世田谷区 女性「溜めてきた愛犬の毛で紡糸を作成」以前に名古屋のペット博へ主人と出掛けた時に、愛犬の毛が糸や生地にできることを知ってパンフレットを頂きました。ちょうど愛犬の年齢的にも、そろそろ愛犬とのお別れに備えて、思い出を残す方法を色々と探していたところでしたので、一度相談してみました。
お値段もそれぞれ製品によって違うので、何が欲しいかなかなか決めきれず、一度は諦めかけていましたが、溜めていた毛が臭いや虫で劣化することも気になっていたことを伝えると、糸にすることをご提案頂きました。手芸はあまり得意ではないのですが、糸にすれば何年たっても生地にすることができると聞いて、紡糸にして頂くことに決めました。
実際の製品についても色や風合いもほとんどそのまま残っていて驚きました。糸の太さや細かいアドバイスまで頂けて本当によかったです。ペットとのお別れの後のことはよく耳にしますが、近い将来自分たちもペットロスに陥るだろうなと悩んでいた最中、心の拠り所にできるものを準備できてよかったと思っています。いつまでもいつまでも元気でいてね!

埼玉県さいたま市 女性 トイプードル 9歳 男の子
「愛犬用にベッドカバーを作成」

埼玉県さいたま市 女性「愛犬用にベッドカバーを作成」トイプードル 9歳 男の子雑誌に掲載されていたのがキッカケでパンフレットを送って頂きました。はじめはぬいぐるみや、フエルトみたいな物と同じかな?と思いながら半信半疑でした。でもパンフレットの内容を見ると本格的なモノで驚きました。羊毛と同じように紡績加工で糸にしてもらえるとはビックリ!でもトイプードルは体も小さいのでたくさん毛が取れることもないので無理かなと諦めながら相談したところ「100gからできますよ」と言われたので「なんで?」と疑問に思ったら足りない量は混毛できるそうで安心しました。いつも通っているトリマーさんに毛を袋に入れてもらったりして集めると、カット2回目ぐらいで100g程度の量になりました。これならもっと集めてからと思い、500g程度集まってからベッドカバーを作って頂きました。愛犬もベッドの上によく上ってくるので新しいモノより使い慣れたほうが良いなと思っていましたが、喜んで使ってくれているので良かったです。自分の毛でできたベッドカバーとは気づいていないのかも知れませんね(笑)

千葉県 習志野市 男性 コーギー 13歳 女の子
「入院されている奥様にブランケットを旦那様からプレゼント」

千葉県 習志野市 男性「入院されている奥様にブランケットを旦那様からプレゼント」コーギー 13歳 女の子東日本大震災に被災し、家族は無事でしたが同じ千葉県内で新居に変わり、仕事や病気の関係で今は家族と離れて生活を送っています。愛犬の年齢からペットロスのことも気になり、以前から思い出を形に残すことは考えていましたが、どれもハッキリしないまま過ごしていました。そんなある日、フェイスブックで愛犬の毛を使った生地が作れると知り、早速メールで相談してみました。愛犬は年齢的にも抜け毛が少なくなっているので大量に毛を集めることはできません。それに、アレルギーのことやどんな生地に仕上がるのかも心配なので、そういったことをメールで相談してみると、サンプルの生地と、繊維検査の報告書のコピーを送って頂けました。これなら入院している妻にもプレゼントで持っていけると思い、ブランケットを注文しました。仕上がりはとても清潔な感じで高級感がありました。臭いも全くなくて安心しました。よく見ると愛犬の毛がフワフワ表面に出ていて手触りも風合いも羊毛では感じられない素敵な生地に仕上がっていて驚きました。妻もすごく喜んでくれていて病院の中でも話題になっています。本当にありがとうございました。

神奈川県横浜市 女性 ゴールデン・レトリーバー 12歳 男の子
「アレルギー体質の愛犬用のカフェマットなどに活用」

神奈川県横浜市 女性「アレルギー体質の愛犬用のカフェマットなどに活用」ゴールデン・レトリーバー 12歳 男の子換毛期に毛がよく抜けるので何か作れそうね?って、以前から家族でよく談笑していました。うちのコは花粉症に困っていてクシャミと涙が酷い体質です。しかし薬に頼った生活を送らせるのも可哀想だと思うとともに、これから他のアレルギー症状が出てこないかもずっと心配していました。食べ物ではアレルギー対策向けのものが数多く販売されていますが、下に敷くカフェマットやベッドなどは、オーガニック素材のモノがないので、自分でタオル生地などを使い作っていました。愛犬自身の毛で生地が作れるとは本当に驚きました。今も自分で好きな大きさに裁断して愛犬のマットを作ったり、私自身も使えるようにマフラーを作ったりして安心して使用できています。アレルギーの心配もこれで少しは減り愛犬の様子を見守ることができています。本当にありがとうございました。

大阪府東大阪市 女性 トリマー経営(開業中) トイプードル 11歳 男の子
「愛犬の毛で糸を作成」

大阪府東大阪市 女性 トリマー経営(開業中)トイプードル 11歳 男の子「愛犬の毛で糸を作成」まずはパンフレットを頂き内容をご説明頂きました。ペットの毛を糸にすることなんて想像もつかなかったので、内容を聞くまでは全くイメージができませんでした。メモリアルグッズとしては、ぬいぐるみやお骨の骨を宝石に加工したりと、色々ありますが、生前から抜け毛で糸にして生地まで作れるとは驚きました。以前テレビで愛猫の毛でバッグを編んでいるアーティストを紹介している番組を観たことがあります。あまりの印象で忘れることができない中、このような新しい取り組みをされている会社が日本にもあったことに感動でした。きっと皆さん喜ばれることと思いますし、是非お客様にもお紹介させて頂きたいと思います。

東京都渋谷区 女性 ペルシャ 11歳 女の子
「ご自身用に愛猫の毛でひざ掛けを作成」

東京都渋谷区 女性「ご自身用に愛猫の毛でひざ掛けを作成」ペルシャ 11歳 女の子長毛猫種で毎日大量に毛が抜けるので、ブラッシングの時にとれたキレイな毛は、何かに使えないかと考え袋に入れて溜めていました。偶然ホームページを拝見してから、こんな活用の仕方があったことを知り、相談させて頂きました。飼い主仲間の間で、愛猫の毛でフエルトにしたり、アクセサリーを作るのはよく聞いていましたが、糸に紡いだり生地を織るのは初めて知り、感動しました。個人的には手芸はほとんど経験がないので、毛糸より生地にして頂けるのが嬉しかったです。実際の感触もとても柔らかくて毛織の手触り感が気持ち良いです。カシミアに似た感じでとてもやさしい感じがしました。
外出するときは愛猫の毛で作って頂いたひざ掛けを欠かさず持ち歩き、飼い主仲間たちにも自慢しています。寒い日でも愛猫のぬくもりをひざ元に感じられてとても幸せです。

大阪府豊中市 女性 馬:きなこ

大阪府豊中市 女性馬:きなこ乗馬クラブの厩舎を経営しています。最後を見届けた愛馬で思い入れがあり、形見として尻毛を切り離して長く保存していました。友人からBOTTCHI様を紹介して頂きました。愛犬もいるのですが、馬の毛も生地にできるのか相談してみました。希望としてはブランケットみたいなモノをお願いしています。馬の毛は難しいといわれていましたが、とても分かりやすく説明して頂き安心しました。友人にも教えてあげたくなりました。

神戸市東灘区 女性 うさぎ:ココ

神戸市東灘区 女性うさぎ:ココフリーペーパーに掲載していた記事を読みました。うさぎは小さいのですが、毛がすごく抜けるのでビンに入れて集めていました。以前からうさぎ(ココちゃん)の毛でマフラーを編んでみたいと思っていましたので早速毛糸にして頂けるか相談してみました。100g以上は集まっていましたので毛糸に紡いで頂きました。念願のマフラーが作れると思うとすごく楽しみです。

ペット産業・市場ニュースでも取り上げられました!
http://news.jprpet.com/news-bin/Detail.cgi?rgst=00050569

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。まずは無料サンプルをお取り寄せください。

よくあるご質問

シェパード、ラブラドール、柴犬などダブルコートで 毛が硬くて太い犬種は糸にならないでしょ?
どれぐらいの毛の量が必要?

もっと見る
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。まずは無料サンプルをお取り寄せください。

FACEBOOK

身近な情報が配信されています。
BOTTCHIの情報以外にも、身近なペット情報が配信されています。
ペットにまつわる役立つ情報からおもしろペット動画や写真などを配信していきます。町のポスター「探しています!」など迷子犬・猫の情報はシェア拡散で助け合いましょう。